【お勧め資格まとめ】マイクロソフトのエクセルパソコン資格!

screencapture-www-b-so-biz-page-20-html-1429528868643

いま表計算ソフトと言えばマイクロソフトオフィスのExcelですね。

文書作成ソフトとして同じくマイクロソフトのオフィスWordと言うのがありますが、文書を作成する仕事よりExcelを使った事務作業の方が多いのではないかと思います。

また、以前はロータスとか聞きましたが、どこにいったのでしょうか。世間はごく一部のマニアを除けばExcel一色です。

そのため、Excelを使えると言うことができれば、就職や転職するときにアピールしやすくなります。

それでは、どうすればExcelを使えると言えるでしょうか。そのためやはり有益な資格と言えばマイクロソフトのオフィスExcelの資格となります。

このサイトの著者のように転職する時には、やはり資格を取得するのが、一番手っ取りばやいです。

Excelの資格について、楽に取得しようとすれば、学校とかに通うのが一番無難だと思います。

しかし多くの人が仕事をしながら、家事をしながら良い条件を目指して転職、就職を目指します。

そのため学校に通学することは難しいです。そのため参考書や問題集を購入して自宅等における独学での資格取得を目指すことになります。

このサイトではそのような多くの方の境遇の人がどのようにして資格取得を実現したのかの体験が記載されています。

このサイトの著者のように参考書兼問題集を買ってこつこつ勉強をするやりかたの体験を読んでもらえれば、私も資格とれるかなと一歩踏み出すきっかけになると思います。

また実際の資格試験での感じたことやその結果合格した時の気持ちも書かれています。

これもこれから資格取得を目指す人にとって擬似的な成功体験となり、よりいい方向に考えることができるため助けになるのではないでしょうか。

最後にExcelはWordと比べて裏技のように知っていれば処理が早くなることが多いように思います。そのため独学であろうが学校であろうが勉強する効果は大きいいと感じています。

こうすれば早く正確にできることが多いと思います。そのためちゃんと勉強すれば効率アップの期待できます。

ぜひこのサイトを読んでもらって、Excelに関わらず、学習してスキルアップを図ってほしいです。

【お勧め資格まとめ】マイクロソフトのエクセルパソコン資格!はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ