プロが教える無線Wi-Fiルーターの選び方!目的別おすすめ

DSCF3435_R

wifiルーターの導入を検討している方の中には、あまりにも多くのキャリアやプロバイダがあり、どれを選べば良いのかわからない、という方も少なくないようです。

ネットで検索をかけてみても、さまざまな広告サイトがヒットするばかりで、そのサイトがキャリアのサイトなのか、プロバイダが展開しているサイトなのか、はたまた代理店のサイトなのかの見分けもつきません。

ネットの世界では簡単に多くの情報を入手することができます。

しかし、その情報があまりにも多すぎると本当に自分に必要な情報がどこにあるのかを見つけることが非常に困難になってしまいます。

wifiルーター選びのポイントはこの多くの情報から自分に必要なものだけをチョイスすることにあります。
まずは、自分に必要な情報を整理してみましょう。

自分の用途をしっかりと把握

 

一口にwifiルーターと行っても、さまざまな用途があります。
いくつかの使用スタイルをご紹介しますので、自分に当てはまるのはどれなのか確認してみましょう。

1.家でも外でも同じ環境でネットを使いたい

近年多くなってきているのが、モバイルwifiルーターを家、外の両方で使用する、というスタイルです。一本化することによって、わずらわしいネット設定変更といった手間も必要なくなります。料金の面でも固定回線は必要ありませんので安くなるでしょう。

2.外でしか使用しないけれど使用頻度は高い

家では固定回線を使用するため、外でしか利用しない、という方も少なくありません。その場合はどのくらいの頻度で使用するかがポイントになります。

3.外でしか使用しない上、使用頻度も低い

家では固定回線、その上、外での使用頻度も低いけれど、いざという時のバックアップのために持っておきたい、という方もいらっしゃるでしょう。

ほとんどの方がこのどれかにあてはまるのではないでしょうか?
まず、このスタイルを把握することによってもっともお得なキャリアやwifiルーターを選ぶことができるでしょう。

タイプ別、お得で損をしないwifiの選び方

それではさっそくそれぞれのスタイルに合ったwifiをチョイスしてみましょう。

1.一本化したいのなら通信制限なしをチョイス

家でも外でも、となれば通信料は多くなりますので、通信制限のないキャリアの使い放題プランを選択すべきでしょう。WiMAXであれば通信速度も速く、どれだけ利用しても速度制限などがかかることもありません。
プロバイダーも多く、wifiルーターも固定式からポケットサイズまで幅広く用意されていますので、一本化を考えるのであればまずはWiMAXを選択肢に入れてみてはいかがでしょう?

2.外で頻繁に使用するならポケットタイプのwifiルーター

多くのキャリア、プロバイダーで用意されているポケットタイプのwifiルーターが外での利用にはベストです。最近ではさまざまなデザイン、サイズのものが登場していますので、自分の携帯スタイルに合ったものを見つけることができるでしょう。
使用頻度が高いのであれば前述の速度制限のないキャリアの使い放題プランをチョイスすれば快適に使用することができることでしょう。

3.使用頻度が低いのなら低価格プランで

それほど外での通信はしないけれどいざというときのバックアップとして必要、という方は使い放題プランではなく、低価格プランはいかがでしょう?
通信料に応じて料金を支払うプランや、通信料に制限がある代わりに低価格を実現しているプランなどを選べばムダなくwifiを利用することができるでしょう。

絶対に損せず、お得なwifiルーター選びをしたいのであれば、まずは自分の使用スタイルを把握することが大切です。
自分にあったものを上手に選んで、お得で快適にネットを利用しましょう。

このページの先頭へ