Y!mobile(ワイモバイル)ルーターの利用可能エリア!

さまざまなキャリアから登場しているモバイルWiFiルーターですが、ymobile(ワイモバイル)はその中でも特に高い人気を集めています。

料金が安い上、通信速度も速い、となれば人気なのも当然です。

そんなymobile(ワイモバイル)ですが、本当にいつでも「どこでも」使うことができるのでしょうか?

1月にソフトバンクとの提携が発表されました!

この発表ではYmobileとソフトバンクの提携によってソフトバンクの電波の範囲ならymobileが使用できるというものでした。

ymobileは独自でネットの接続範囲を拡大していましたが、スマートフォンのつながる範囲ならモバイルルーターが接続でるようになりました。

なのでモバイルルーターの中では圧倒的なネット環境エリアを手に入れたといってもいいでしょう

現在の使用エリアはスマートフォンの使える範囲が通信範囲です!

 

使える範囲の広くなった、新しいymobile(ワイモバイル)を今すぐ確認

あなたの家はエリアに入ってる?

まず、最初に確認したいのは自宅が対象エリアにはいっているかどうかでしょう。

固定回線を使わずにネット環境を一本化してしまいたい、という方はもちろんのこと、家では固定の回線を使用する、という方でも、いざというときのバックアップとして使えるに越したことはありません。

 

まず、ymobile(ワイモバイル)のサイトなどで自宅が対象のエリアに入っているかを確認しましょう。

細かい地図で確認することができますので一目で自宅がエリア内であるかどうかを見極めることができるでしょう。

しかし、ここで自宅の住所が対象エリアになっていたからといって、必ず快適に使用できるわけではありません。

同じマンションやアパートであっても部屋によって電波の入りが悪い、あるいは入らない、という部屋だってあるのです。

もし、ymobile(ワイモバイル)のモバイルルーターを使用している友人や知人などがいるのであれば、実際に部屋でチェックしてみましょう。

オフィスでも使えればさらに便利

自宅をチェックしたら、次はオフィスのチェックです。通常、オフィスでは専用の固定回線を使用するという方がほとんどでしょう。

しかし、個人用の端末はオフィスの回線に接続することができない、というケースも少なくないでしょう。

しかし、仕事の効率を考え、個人所有の端末も仕事に使用している、という方も少なくないかと思います。

 

オフィスでもそんな個人用端末を簡単にネットに接続することができればさらに仕事を効率化することが可能となるでしょう。

そこで、モバイルルーターがオフィスでも使用可能であるかどうかをチェックしておくようにしましょう。

オフィスの場合も前述の自宅のケースと同様に自分のデスクで使用できるかどうか確認できたらベストです。

速度のチェックも忘れずに

ymobile(ワイモバイル)に限らず、モバイルルーターはどこでも同じ速度で通信が可能なわけではありません。

広告などで謳われているのはあくまで最大速度になりますので、自分の使用する場所でどのくらいの速度が出るのかを把握しておきましょう。

この点に関してもエリアによる最大速度が公表されていますので、確認しておきましょう。

ymobile(ワイモバイル)の特徴の一つとして、高速通信が可能なエリアが広い、という点が挙げられますが、残念ながらすべてのエリアで最大速度の通信が可能という訳ではありません。

まず、大まかなエリアで自分が主に使用する自宅やオフィスなどが高速通信可能なのかをチェックしてみましょう。

もし、自宅ではそれほど速度が出ない、という場合は固定回線との併用も考えなければなりません。

あらゆる回線での通信速度の高速化が進んだことによって、ネット上で使用されるツールやウェブサイトのサイズは年々大きくなり続けています。

また、これからさらにサイズの大きなツールやサイトが登場することが予想されますので通信速度の速さはより必要となってくるでしょう。

ですので、単に使用可能であるかどうかのみでなく、高速通信が可能であるかも確認しておくべきでしょう。

モバイルルーターを「いつでも」「どこでも」広範囲で利用したいと考えている人には「ymobile」がおすすめです!

使える範囲の広くなった、新しいymobile(ワイモバイル)を今すぐ確認

このページの先頭へ