iOS 8.4にアップデートしたほうがいい!Apple Musicを一日使ってみたレビュー!

7月1日はうるう秒がありましたね!

その一秒をどのようにあなたは過ごしましたか?

ここだけの話。
私は・・・トイレに入っていて知らぬ間に過ぎていました。笑

うるう年だけでなく7月1日にはAppleのiOS8.4のアップデートがありました!

iOS8.4へアップデートするべきかどうか

結論から言います!

「今回のアップデートは今すぐするべきです!」

なぜなら「Apple Music」が使用できるからです!

「Apple Music」ってなに?

と思われた方も多いのでしょう

なので、簡単な説明と本日日本で始まった「Apple Music」を一日使い倒してみた感想を書いていきます!

3ヶ月間の無料トライアル期間「Apple Music」を今すぐ使うべし!

まず「Apple Musicってなに?」

と思われる方もいるでしょう

AppleMusicを知らない人のために超カンタンに説明します。

AppleMusicとは

・数百万曲の音楽が月額980円で聴き放題!

というサービスです。

そして
この「AppleMusic」を使用するにはiOS8.4へのアップデートをする必要があります!

アップデートすることでどのように変わるのかというと!

アップデート前

アップデート前のミュージック

アップデート前は赤かった「ミュージック」のアイコンが

アップデート後

アップデート後のミュージック

背景が白で虹色の音符マークに変更されました!

アップデートごのそれではアップデート後の「虹色アイコン」を早速押してみます!

一日使ってみて「AppleMusic」のすごいと思ったこと

その①「3ヶ月無料トライアル期間」

3ヶ月トライアル期間のAppleMusic

開くとこのような画面が出てきます!

選択項目は2つあります!

「3カ月無料トライアルメンバーシップを開始」

「マイミュージックへアクセス」

の選択肢があります!早速使おうということで
「3カ月無料トライアルメンバーシップを開始」を選択します!

「3カ月無料トライアルメンバーシップを開始」の意味を説明しますと
3ヶ月間無料で使えて、その後自動課金されるということです。

「その後自動課金」ということですがプランが2つ用意されています!

・個人プラン 月額980円
・ファミリープラン 月額1480円※最大6人で使用できます!

のプランです!
こちらの2つのプランから選択できます!

私はとりあえず個人を選択します!

しかし、まだ詳細機能もわかっていないのに金額の話をされても・・・

と思われた方も多いのだと思います!
そのための「3ヶ月無料トライアル期間」です

心配性の私はさらなる不安がでてきます。

それは「3ヶ月後」解約を忘れてて、知らぬ間に月額を払うことになったら嫌だなと・・・

心配は無用です。

継続課金の「自動更新」をオフにしていれば問題ありません

アップルさんには私の心の声が知らぬ間に聞かれているかのように
前もって心配事を解消できる所がいいですね!

その②「あなたの好みに合わせてくれる」

左下の「for you」を押すと

お気に入りの音楽を教えて下さい

が出てきます。

この画面では好きなジャンルを聞いてきます。
普段良く聞くジャンルを入れましょう!

その後

好きなアーティストを聞かれます!

確実にあなたのよく聞くアーティストが出てくわけではありません
なので、系統の近いアーティストを選択しましょう。

その後

「for you」を押すとあなたの好みに近い曲を予測してくれます!

私の場合はこのようになりました。

スポンサーリンク

 

2015-07-01 19.20.28

 

 

普段のあなたのプレイリストにちょっとしたアクセントを加えてくれます!

 

その③WiFi環境があれば無敵!ストリーミングが聴き放題

3万曲以上の音楽とラジオを聞くことが出来ます!

こんなにたくさんの音楽をどうやって聞くのか

もちろん本体に保存して聞く必要はありません

 

どのように聞くのかというと

 

「ストリーミング形式」です。

 

わかりやすい例で言えば「YouTube」のような感じです。

本体には保存しないけれど、動画を見れるYouTubeは再生中はネットが常につながって

いるときに快適に再生出来るのです!

 

実際にAppleMusicをスマホで使用してみたところ

最初の曲の読み込み時には少し、待ちましたが

再生してからは止まることなくスムーズでした!

 

なので、AppleMusicはスマホでもさくさく動くことを確認できました!

 

これでガッツリ音楽を好きなだけ聞くことが出来ます!

安心しながら、再生していたらひとつの通知が出てきました。

 

2015-07-01 19.20.08

 

です。

 

「再生するにはWiFiに接続してください」という通知です。

なぜこれが出たのかというと「通信制限」の問題です。

 

多くの人は知っていると思いますがスマホにはある一定量の通信を行うと「通信制限」がかかります。

最近のキャリアでは7Gか10G程度ですね

 

ストリーミング再生の利点は

 

ダウンロードで本体の容量を使わないので良い

ネットとつながっているので新曲が追加される

※今回のAppleMusicでは「new」を選択することで追加された最新の曲を見つけることが出来ます

 

などがありますが

一つ問題があるとすればそれは、再生時にネットと繋がっていなければならないということです。

 

スマホにネットの制限があると

いうことはいくら音楽が聴き放題でも、この「通信制限」によって再生できなくなる可能性があるということです。

 

通信制限にかかると使い物にならない位、低速になり、

ホームページの表示やアプリなどの通信ができなる問題があります。

 

せっかく便利な「AppleMusic」が紹介されてもこの問題が解消されなければ

「通信制限」に怯えながら、使用する必要が出てくるということです。

 

常に怯えながら新サービスを使うのは嫌ですよね

 

通信制限を気にしないためには?

 

この通信制限を気にしないためには

通信制限の無いネット環境のある場所で使う

しかありません

 

通信制限の無いところとは

1スターバックスのような無線wifiサービスを行っているカフェで使用する

2自宅に固定回線を引き無線LANで接続する

固定回線とモバイルルーターどちらがいいのか?メリットを知って正しく選ぶ!

3通信制限の無い通信会社のキャリアと契約しモバイルルータを持つ

モバイルルーター徹底比較!おすすめのキャリア一覧

の三つの方法があります。

それぞれメリットとデメリットがあります。

 

1番のカフェは、まずそもそもカフェにいう必要が出てきます。

2番の固定回線は自宅のみ使用可能で、工事や設定が必要

3番のモバイルルーターを持つは、通信制限のないキャリア「WiMAX」などを契約する必要がある

 

「AppleMusic」を最大限に活かすためにwifi環境を整える必要があるので

あなたに合った環境を選ぶ必要があります。

このネット環境を整えなければならない点が「AppleMusic」の弱みであると言えます。

 

逆に「ネット環境」さえ整えられれば最強のサービスであると言えます!

 

私は自宅では、固定回線を引いているので自宅では聴き放題です。

外出先ではカフェに行く日もあればモバイルルータも持っているので聴き放題です。

 

CDからわざわざ取り込むか

一曲ずつ曲を購入していた私ですが

 

10曲程度の料金で数万曲が聴き放題になる「AppleMusic」は

私の音楽ライフをより充実させてくれるのだと思います!

 

はじめは「3ヶ月無料トライアル期間」があるのでまずは使ってみてはどうでしょうか?

※私はAppleの社員ではありません!

この記事はあくまで一般人の私の視点で書かれています!

まだ、使い始めたばかりですので、より良い情報があれば教えて下さい

 

スポンサーリンク

コメント待っております!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ