ネットとPCの使いよう

DSCF3396_R
インターネットが普及し、世の中は随分と便利になったと言われて久しいです。

今は、パソコン以外でも、スマホやタブレットなどでどこでも手軽にインターネット接続が可能になりました。
ノートパソコンも移動に際して使えたことは使えたのですが、やはり大型で、充電等の問題もあり、今の手軽さは手放せません。

しかし、多くの皆さんはこの利便性を何に利用しているでしょうか?コンピューターやネットに限らず、今の家電は多機能になり、選択肢の多さから、その全てを余すことなく利用できている人は、言ってみればマイノリティと言えます。スマホやタブレットでは、いわゆる通信機能やメール機能を中心とし、後はアプリゲームなどの使用が多勢を占めている様です。

パソコンの方は、当然仕事に使ったりするケースも多いでしょう。実際の業務に使用するだけでなく、今はクラウドワークと言う在宅ワークが盛んになってきおり、副業として活用している人も増えてきています。

また、ポイントサイトなどで、小遣い稼ぎをする人も多くなってきています。
また、お店を検索したり、ナビに使う人も少なくないことと思います。しかし、これらはどちらかと言うとピンポイント的な使用法と言えます。

今や、幅広くネットサーフィンをしている人などは限られているのではないでしょうか。

特にスマホ、タブレットユーザーはピンポイントの使用に終始しているのが現状でしょう。
パソコンなども登場からかなりの年月が経過していますが、その機能をフルに使っている人は皆無だと言えます。

ある意味、多くの人には過ぎた機器と言える訳です。かく言う私も機能をフルには使い切っているとは言えません。

ワープロ、表計算、DTP、DTM、ネットサーフィン、動画作成程度です。まだまだ、コンピューターには機能がありますし、可能性もあります。

今後の発展性も望めるのですが、結局は使い手がいかに利用するのかが重要で、何が出来るかよりも、何をするか、何をしたいのかが問題なのです。
タブレットをお持ちの方でも、ゲームと、株価を見ることしかしないと言う人を知っています。

しかし、高いお金を支払い、月々の使用料も払っていながら、これではあまりにもったいないですし、寂しい話です。不景気だ不景気だと言われる昨今ですが、不思議な事にこう言った日常生活において、それほど必要性を感じない、無駄な使い方しかしない物に多くの人がお金をかけることに驚きます。

ゲームをしたいなら、ゲーム機を買えば済むことです。

こう言う人に限って、タブレットやコンピューターならではのゲームをしているかと言うとそうでもなく、テトリスや、上海、麻雀やパズルボブルなどありきたりで従来のゲーム機で安価に手に入るものばかりをしているケースが目立つのです。

ゲーム機であれば、月々の使用料はないですし、株価が見たければ、スマホだけは持って、日々確認すれば良いだけです。
もちろん、何を買って、何を使おうがその人の勝手でしょうが、余りの無駄遣いに言わずにはいられないと言うのが本音です。では、どう上手に活用するのが良いのでしょう。まずは、ネットサーフィンを頻繁にすることです。現代社会においては情報が全てであると言っても過言ではありません。

今日、オープンメディアであるテレビや新聞の情報は信用し切れない部分があります。

ネットの情報と言うのは様々で、虚偽も多いですが、独自の発信メディアでもあるので、精査し、慣れてくれば本当の情報を見極めること自体はそう難しくはありません。

ネットサーフィンをして情報を収集すると、ネットやコンピューターに自然と精通していきます。
興味のある情報だけではなく、幅広く情報を取ることをお勧めします。そうして、色々見聞する事によって、やりたいこと、興味が沸いてくることも徐々に見えてきます。

もちろん、無理に何かをしなければいけないと言うことではありませんが、せっかくのネットライフやコンピューターです。最大限に活用できれば、もっともっと世界が広がります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ