【速報】ios8.2にはアップデートすべきか?すぐに更新するべき2つの理由!

iosが「8.2」にアップデートされました!

アップルのアップデートは
「すぐに更新したほうが良い場合」

「不具合が出ているのですぐにはしないほうが良い場合」

この二択があると思います。

簡潔に話すと、今回は前者
「すぐにアップデートした方がいい」と思います。

なぜそのような答えになったのかというとそれはいくつかの理由があります。

【理由1】セキュリティーの問題がアップデート!

今回のアップデートではセキュリティー面でのアップデートがありました。
セキュリティーでの更新というのは、脆弱性の改善です。

脆弱性と言うのは簡単にいえば「ソフトやネットワーク上の弱点」という意味です。

例えば今まで、の最高の技術で行っていたパスワードの暗号方式も
パソコンなどがより高度な技術で、高機能になった時、今までの暗号化では一瞬で解除できてしまう。
などの、弱点を表します。

アップルの製品は、ウイルスなどが入りにくい!
とよく言われていますが。

それは、アプリ公開の際に、アップルがしっかりと検査しているからというのが最大の理由です。
そして、そのように様々なウイルスの発見や、セキュリティーを上げるためにアップデートというものが行われます。

スポンサーリンク

つまり、「ios」自体が古い場合は、防げない場合もあるということです。

このような理由があるので、「すぐに更新したほうがいい」一つの理由です。

【理由2】Activityアプリの導入です!

Activity

3月のアップルの新商品のお披露目会で、
今までも噂されていた、「AppleWatch」ですが

この「AppleWatch」と同期してペアリングするための機能が追加されました。
2つを同期させることにより、ヘルスケアなどの機能も本体と同期できるようになりました。

・・・しかし
「それらしきアプリは見当たらない」という人がほとんどだと思います。

しかし、内部の機能には、追加されています。

そして、実際に、AppleWatchと動機された時に表示されます!

なので、実際にペアリングした時に、表示されます。
ネット上にもこの画像がいくつか出ていたので、ここにも載せておきたいと思います。

まとめ

iosのアップデートは今すぐ行うべき理由

セキュリティーの問題
Activityという機能の追加です!

スポンサーリンク

これらの2つに機能があるので、今すぐ行うべき理由といえるでしょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ