インターネット(ブロードバンドと回線の関係)は高速道路に例えるとわかりやすい!

こんばんは、と言いながらまだ明るいですね。

ずいぶん日が長くなりましたね。そして暑いです。
家ではエアコンくん!外にでるときはタオルが手放せません。

家電が好きなので、家電には相性を付けて読んでしまうminatoです。

今日はインターネットアドバイザーの時の経験から記事を書きたいと思います。
まず、簡単に「インターネットアドバイザー」って何?ってところからです。

簡単にいえば、電気屋さんにいるインターネットやパソコンについて初回しているあの人です。
派手な赤い服や、青い服来ている人見たことありません?

あの人達は、インターネットに関しての研修を受けて(携帯なども)
どのような価格差があるのか、書くネット会社のメリットなども勉強しお客様に紹介する仕事のことです。

そこで、インターネットを紹介している時に、よく聞かれたことを
ここで軽く紹介しますね!

タイトルの通り、インターネットは道路に例えるとわかりやすいです。

そこで質問です
Q「どのようにインターネットをつないでいますか?」

A「光!」「au!」「NTT」「SoftBank!」「nifty!」などなど

みなさん違う答えが出て来ますね。まあ当たり前です。

そこで質問を変えます。

Q「あなたのネット回線は?」

A「さっきの質問とどう違うの?」

と思う人も多いのだと思います。
さらに質問です。

Q「あなたのネットをつないでいるブロードバンドは?」

A「え?わけがわからない…」

この質問が明確にわかっていたら今日の記事は知ってる!と言われてしまう内容かもしれません。

まず、最初に知っておくべきこと。
ネットに繋ぐ際は「回線業者とブロードバンド」の2つに入っています。

スポンサーリンク

A「一つだよ!」という人も多いと思います。

実は2つなんです。しかも自動で同時加入なんて場合もあります。

今日は簡単に説明するといったので簡単に説明します。

kousokudouro

「回線」は高速道路の道だと思ってください。

そして

「ブロードバンド」は料金所だと思ってください。

大きな一つの回線に乗るために、幾つもの乗り場があります。
なので、必然的に、2つを契約しなければネットにはつながりません。

(例)
「光」回線「OCN」ブロードバンドで乗る。
「ADSL」回線「nifty」ブロードバンドで乗る。

みたいな感じです。

つまり、同じ回線に乗っていてブロードバンドの変更も可能ということです。
この知識を知っているだけで本当に良いネットの組み合わせがわかってくるのだと思います。

よくよく考えた結果あなたに合っているネット回線は何ですか?

この悩みをみなさんに解決していただきたいと思い
メインサイト「Wi-Fiの知恵袋」というサイトを作りました。

最終的には宣伝になってしまいましたが。笑

家電マニアのちょっとした情報でした。

スポンサーリンク

いろんな視点からあなたにピッタリのネットを見つけていただきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ